fc2ブログ

獣医師の独り言

07年4月に大阪、箕面で往診専門の獣医師として開業しました、と言っても若くはないです、遅れてきた獣医師ですから。 そんな私が日々の診療でのあれこれを日記に綴って書いてみました。

息抜き! 

3月後半からやっと忙しくなってきました。
ところで桜もこの日曜日しかないって事で、背中の痛いのもわすれて息抜きに桜を見に出かけました。

うちの隣にもこんな桜のトンネルがあります、むかしはもっと木の数も多かったんですが、みんな老木になってしまい、若木はもう少し年数がかかると言った具合です。
子供の頃は蝉取りのマイフィールドでした。
コピー (2) ~ IMG_1782

今日は犬がオーケーで桜のきれいな場所、ちょっと遠かったですが見つけました。
丹波少年自然の家、ただし家から90キロありました。
コピー ~ IMG_1793
なんと山の中腹までこいのぼりが・・・・
コピー ~ IMG_1794
コピー ~ IMG_1795
コピー ~ IMG_1799
人が少なくて穴場だったような気がします。

実際の生の木で彫ったふくろう
コピー ~ IMG_1801
バーベキューをしてたり、犬の散歩も多かったし楽しかったですよ。

一転 本日は忙し過ぎて背中が痛かったー(長時間のドライブのせいです はっきり言って)
今週もがんばります。
ランキングバナー←ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



category: 未分類

TB: 0    CM: 6   

フィラリア予防 

とうとう4月になりました。
フィラリア検査、混合ワクチン、狂犬病ワクチン、ノミ、ダニの予防、と一年で一番忙しい時期に突入です。

その前に先日の事件(屋根から転落)知り合いの人達からのブーイング。
「ひどい事を言う奥さんですね」って言うことです。
そこで言い訳なんですが
「よく、車にはねられた時、頭でも打って後遺症が残るとあとあとが大変なので、そういう時は、くるまにバックしてもらってちゃんと轢いてもらいましょう、なぁんてブラックジョーク言いません?」
そしたら「そんな事言いません」って言う返事でした。
どうも内の家庭では日頃からきつい冗談が飛び交っていると言う事が判明いたしました。
奥様の名誉の為に弁明しておきます、けしてそんな鬼嫁ではございません、充分心配してくれております。
こんなもんでどうでしょう?(だれに言ってるんでしょう?)

で、本題なんですが、フィラリアの予防 毎年してますよね?
その時に先生から説明を受けていると思いますが、復習です。

フィラリアに感染した犬の血を蚊が吸います、そして吸われた幼虫(ミクロフィラリア)は蚊の体内で二回脱皮します、そしてその蚊が他の犬の血を吸いますその時に幼虫が犬の体内に入りその犬は感染します。
蚊の体内で二回の脱皮をする前の幼虫が犬の体内に入っても感染はしません。
つまりフィラリアに感染した犬の血液を他の犬に輸血しても感染しないんです。

そしてフィラリアの予防薬は犬の体内に入った幼虫を殺してくれるのです(ひと月分)
ですから、予防薬と言っても治療になります(フィラリア症の予防と言う訳です)
だから3月頃、もうそろそろ蚊が出そうだから飲んどくって言うのは意味がありません。
その代わり11月に飲ませたからまぁいいかって言うのが一番危険なんです、最後に飲ませるのが大事です。
12月の半ばに最後の薬を飲ませましょう。

当院の場合5月の15日から12月の15日までの8回飲ませてもらってます、もちろん場所によってため池のすぐ横に家があるとか、じめじめした藪の近くだとか、そう言った場合には通年飲ませてる子もいます。

とにかく100パーセント予防出来ます、咬みぐせがあるだとか、めちゃくちゃ臆病だからとか言わず、一年に一回のことです、がんばって検査はしておきましょう。
検査しないで予防薬を飲ませると、その子がショック死する事があります、検査は忘れずに!!

てつはこんな感じで毎年やってます、目がうつろ、ちぢみ上がってます
コピー ~ IMG_1777
ランキングバナー←ブログランキングに参加しています。

にほんブログ村 その他ペットブログ 動物病院・獣医へ
にほんブログ村

category: 未分類

TB: 0    CM: 9   

プロフィール

FC2ブログランキング

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

ワンコウォッチ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク